生まれてくる子供は誰の子供なのか

同じ職場の一年後輩のお話です。
彼女はスッキリとしたショートカットの似合うスレンダーな美人です。皆と一緒にいてもはしゃぐことなく落ち着いている感じの女性でした。

一年程してみんなで合コンをしようという事になり真面目な職業の男性が来られました。
気が付くとそんなにお酒を飲んでいないはずの彼女が二人の男性にしなだれかかり、妙に高い声を出してはしゃいだり泣きまねをしていたのでびっくりしたのを覚えています。
そのうちの一人とお付き合いが始まり、みんなの中でも公認の中となりました。

それから半年くらいしたころでしょうか。彼女が結婚すると職場に報告したのです。
お祝いを考えようとしていた時に「おめでたらしいよ。」と同期が話していたのです。

合コンで出会った彼氏との幸せな生活を頭の中で描いていた時に「実は違う人なのよ。」とささやかれたのです。

びっくりする間もなく、

「彼女、大人しそうに見えるけど友達と競争して男の人と一晩過ごすことを繰り返していたらしいよ。百人切りだとか言っていたらしくてもうすでに5・60人になるって聞いたわ。」

驚愕でした。

信じられないと思いましたが合コンのことを思い出したら、わからなくはないと思ったのです。そのあとでみんなが心配したのはついこの前まで合コンの彼氏とも付き合っていたことでした。

そして次に頭に浮かんだのは「子どもが誰の子か、わかっているのかしら。」という事です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です